パラリンピック聖火フェスティバル弥彦村採火式

8月 24th, 2021 by General | 0

 ボーイスカウト西蒲原第7団は、令和3年8月15日(日)午前11時より母体である彌彦神社境内「みずほ館」にて『東京2020パラリンピック聖火フェスティバル弥彦村採火式』で舞い切り式火起こしをご奉仕致しました。
 スカウト達は今まで火起こし器を見たり触れたりすることがなく、一からのスタートでした。
なかなか火起こし器を動かすのが難しい様子で、連続で回転させるタイミングをつかめずに苦戦していました。
板や火切りギネの素材を換えて挑戦していき、自分たちに合う素材を見つけることが出来ました。
コロナ禍の中での訓練となりましたが、何度も何度も訓練を重ねて行くにつれてスカウト達もコツを覚え、火種を作ることが出来ました。
麻ひもをほぐし、燃えやすい脱脂綿を使い、火種から燃え広がり、ついには火を起こすことができました。
5月から幾度となく訓練を積んできたスカウトの表情は自身に満ち溢れていましたが、やはり本番直前となると表情は強張っていました。
しかし火起こし器を持った瞬間に緊張がほぐれたのか訓練の時と同じ表情になり、落ち着いて火を起こすことができました。

これはスカウト達の努力の賜物によるものです。
ボーイスカウトだから経験できた今回のご奉仕は、仲間と助け合い、自ら考えてたどり着いた答えが今回の成功に繋がったと思います。
とても貴重な経験ができたスカウト達は、自分に自信が持てたことにより、今後の活動に期待したいと思います。

【奉仕者】
VS 武田 隆利(たけだ たかとし)
BS 赤坂 響(あかさか ひびき)
BS 謀 之進(やなぎだ とくのしん)
BS 棚橋 史弥(たなはし ふみや)
BS 吉田 伊駈(よしだ いく)
BS 石川 優牙(いしかわ ゆうが)
BS 菅 航人(すが こうと)

文責 ボーイ隊長 佐藤智也

 ◎ホームページに使用した画像

尚、当日の動画はフェースブックにアップされて、新潟連盟のフェースブックページでもシェアしていますので、ご覧ください。

 ◎フェースブックページ

Comments are closed.